楽譜

ロックギターを楽しく学ぶ!

楽譜

スポンサードリンク
 

楽譜について


ギター ロックギターを楽しく学ぶ!では、管理人「火星人」が知っている 楽譜の読み方についての知識やテクニックを公開しています。
 コレから楽譜の読み方を覚えてみたい!という方は是非ご覧下さい★
 (このサイトはそういう方に特に見てほしいと思って作りました。)
スポンサードリンク
・プロフィール
 
・相互リンク(募集中)です★
リンク先はTOPページに設定してくださるよう、お願い致します。
なお、アダルト、ギャンブル、お小遣い系サイトとの
相互リンクはできませんのでその旨は、ご了承願います。


相互リンクを希望されるサイト様は、
リンク予定先のURLと管理人様のお名前を添えて(ハンドルネーム可)こちらまでご連絡下さい。

・リンク集
 ・ロックギターを楽しく学ぶ★TOP
コンテンツ一覧 楽譜は完璧じゃない!?
スポンサードリンク
●月▲日 
 
ある日。僕のバンド仲間との会話です。
 
 
 僕「楽譜だと、こうなってるけど、
    こことここはこうやって弾いた方がやりやすくない?」
 
 
 A君「えー!・・・・・でも楽譜だし・・・・
        やっぱり楽譜どおりに弾いた方がいいよ。」
 
 僕「でもでも、
 CDとか聞いてみると明らかに楽譜と違う弾き方してるよ〜?
 
 A君「えー!・・・・でも楽譜だし・・・・(同上)」
 
 
 
 
結局この会話は終わりませんでした(笑)
本屋さんにいくと楽譜売っていますよね?好きなアーティストの楽譜。
 
 
開けて見るとすごいガッカリするときがあります。
なぜだか分からないけど、
明らかに楽譜が間違っている場合があるのです。
 
とくにギターのTAB譜というものは、
すごいいい加減に作られています。
 
ギターという楽器の性質上、6弦で「C」を弾こうが5弦で「C」を弾こうが・・・・結局おなじ「C」ですよね?
 
楽譜を見てみると、すごい弾きにくい弾き方で表していたりするものがあってすごい困ります。最悪の場合は音もちがいます。
 
だから、管理人「火星人」としては
 
・買ってもOK!でも楽譜を過信するのはやめる!
・もしCDをもっていたらCDを聞いてみる!
・耳コピしてみる!
・弾きやすいプレイを発見したら、そっちに変えてみる!
 
事をオススメします。というかそうして下さい・・・・w
 
じぶんで弾きやすいプレイを発見できたなら、それは確実にあなた自身のスキルアップにつながります。
 
いつまでもTAB譜に頼ってばかりでは、いつまで立ってもTAB譜からは離れられないと思いますよ〜・・・・
 
 
以上!「楽譜は完璧じゃない!?」でしたw
 
 

<--->  

ロックギター基礎編
 
・必要な物を揃えよう
・チューニングをしよう(弦を巻こう)
・コードを憶えよう
・音符の読み方・楽譜の読み方
・実際に弾いてみよう
・正しいトレーニングの仕方
 
 
ロックギター基礎知識編
・メジャースケールとマイナースケール
・ダイアトニックコード
 
・ペンタトニックスケール
・モードスケール
 
ロックギター知識編
・楽譜は完璧じゃない
・コードのあれこれ(初心者に一押し)
・メジャースケール・マイナースケールの関係
・シールドの巻き方
・チューナーなくてもチューニングする方法
 
実践編
・アドリブはどうやるのか
・難しい奏法の憶え方
・プロを目指すなら
 
・ギター用語集

使える小ネタ
・MP3プレイヤーをタダで

Copyright (C) ロックギターを楽しく学ぶ All Rights Reserved